つれずれなるままに、書かれました「駄文」と「ラクガキ」のられつ :『かりのすみか』

ここでは・・・
わたくし「いわし」の「大きな声の独り言」が聞けまする。
「否」と思われる方は、どうかご退出を・・・
「暇つぶしになる」という奇特な方はどうぞ、ごゆるりと。

□ ・・・遠い「あの日」の『マーガレット・リアン』 □

えっとぉ・・・

私『下心 ヤバイ』が1994年頃(?たぶん)に

連載していたマンガのヒロインです。

(えーっと?・・・ヒロイン??だったっけか???)

「大人の事情」から、マンガ自体には触れるつもりはありませぬ。

2006年頃に・・・10年以上ぶりくらいに、描きました・・・

のでぇー、あんまし似てませんかな。

キャラクターデザインは

当時、アシスタントもしてくれていた友人様によるモノです。

前述にて「似てない」とか、記しておりますがぁ

彼の描いた「デザイン画」には、ちょいとだけくらいはぁ

似たかなぁー?・・・という、カンジです。

・・・彼とは

専門学校時代からの「くされ縁」でしてぇー

一緒に「アニメーター」とかも、やったですよ・・・

一緒に、浴びるほど酒も呑んだねぇ。

とはいえ、彼はすでに・・・故人なのです

10年以上の・・・「くされ縁」にて、お別れでしたね。

ヤバイにとって、数少ない「絵描き」の友人の一人でした。

出来る事なら、オレより先に・・・

死んでほしくは、なかったんだケドねぇー

だから、神様は・・・信じねぇ。

当然、「来世」とか信じちゃいません

どちらかというと、「来世」の無い事を願ってますなぁ・・・

もぉー1回、この「えげつねぇー人生」を生き直すのかと思うと

「想像」することを「想像」しただけでぇー・・・ヘドが出ちまうぜぇ!!!!

しかし、直観はこーもささやいてる

ヤツとは「来世」でもツラを会わせる「くされ縁」だって、ね。

・・・次にツラ会せんのは

「あの世」だけに、してくんねぇーかなぁ・・・願わくば。

「ありがとう」だけ、は

必ず、ちゃんと、言うからさぁー

・・・クソっ!ハナ水が、出ちまったぜ。

『マーガレット・リアン』:イラスト

『マーガレット・リアン』

愛称は『メグ』

25歳って設定・・・だったか、なぁ??

馴染みの客には『カラミティ・メグ』なんて

呼ばれたりもしてる設定でしたっけ、ねぇ・・・

格闘技大会とかも開かれる

某「酒場」の「セカンドマネージャー」さんです。

本人も「マーシャルアーツ」を少々かじってたりします

・・・セルフディフェンスのため、にね。

「コンバットシューティング」とかも少々・・・。

つまりは、お店の「用心棒」も兼ねてるという事なのです。

・・・上載のモノは、2006年に上げていたブツです。

(サイズをいじったので・・・粗いですがぁ。)

カラーで仕上げるのは、たぶん初めてです・・・ねぇ

ヒロインなのに・・・ナゼっ??

(ナゼかなぁーっ??「大人の事情」でねぇ。)

そぉーそぉー・・・

『マーガレット』を『メグ』と「愛称」呼びするのは

『若草物語」からの、いただきモノでする。

「愛称」呼びでぇ、フルネーム表記は『メグ・リアン』と、なると

・・・なんだかぁ、某女優さんの名前に似てる??

つまり、ただの「モジリ」・・・なのです。

当時、ヤバイは彼女のファンだったりもしたモノでねぇー。

「コンバットシューティング」ネタにも

ちょい、触れてますがぁ・・・

マンガ本編内でも、映画『リーサル ウエポン』の

『メル・ギブスン』演じる『マーティン・リッグス』よろしく

『べレッタM92F』(『メル』使用と、ほぼ同型の銃。)を

パンツの腰前んトコに差し込んで、走り回るシーンなんかもぉー

描きましたよん・・・

『ベレッタ 92F』:「MGC」

当時、作画参考にしました『MGC』さんの

モデルガンの『ベレッタ 92F』です・・・

「ハンマーピン」の左側ヘッドが、ワイドじゃないから『92FS』とは

実は・・・ちょい違うのよん。

・・・『パックマイヤー』のラバグリ着けちゃうと

『マーティン・リッグス』仕様と、ゆぅーよりはぁ

ビデオ『クライムハンター』の『ジョーカー』仕様か、な。

ま、マンガ本編でも、この仕様でしたね。

『ベレッタ 92F』:「MGC」

当時、『リ-サル ウエポン』も大好きだった、って

ただ、それだけのコト・・・なんですがねぇ

(亡き、相方も・・・『マーティン・リッグス』好きだったよなぁー。)

あまりにも、あんちょく過ぎぃーっ!!かな??

『マーガレット・リアン』は

かなり王道の「ヒロイン」な・・・演出をしてました

・・・ヤバイには、ホントにめずらしく。

相方との最期の共同作業が

彼女だったってぇーのが・・・

このキャラの「特別感」を増してはいる

・・・事実なのかもねぇー。

(いっしょにやりたかった企画は・・・まだまだ、いっぱいあったんだがなぁ。)

『マーガレット・リアン』:イラスト

記憶ってぇーのは、残酷なモノでぇ

ヤバイはリアルタイムにて、色んな事・・・

どんどん、忘れていってまする。

さぁーて、あの世で

ヤツの顔が・・・

解れるんだろーか?なぁ??

正直なトコ・・・

テメぇーが、なんだかアテにならねぇー様になってきちまってるよ。

・・・追記・・・

えぇーっと・・・なんの酔狂だか

つまんねぇー「オマケ」として、ナニカを描いたぜぇー

(あ、別件の使いまわし・・・なんすケド。)

とりあえずは・・・こんなのだ。

(おぉーいっ??・・・なんだか「いわしブランド」だぜぇー???)

『テリー・ボガード』:『餓狼伝説2』

・・・良くも悪くも

コレの扱いに関しちゃーかなり微妙でぇー・・・コメントとかしづれぇーのよねぇー

ヤバい的には・・・なぁ。

ま、コイツが誰だろーと関係ねぇーやぁな

それこそ、ただの「オマケ」ってワケだ

・・・人生なんて、んなモンだろっ???

・・・「絶対、忘れないっ!」

なぁーんて事が・・・あるなんて

信じちゃいねぇよ。


・・・「忘却」が唯一の救い、だと

当然、知ってはいる・・・のだが、ね。

はんこ、いわし